住宅のメンテナンス時期と費用の目安

宅地建物取引士の知識
Pocket

こんばんは!!ビルメン会社員の牧健太郎です。

国土交通省の資料では住宅の30年間のメンテナンス費用は800万円から1500万円になるそうです。住宅にかかるメンテナンス費用は持ち家、賃貸住宅(貸主から見て)ともほぼ変わらないそうです。

住宅のメンテナンス時期と費用の目安

【内装フォーム】時期目安:5年目~

内容①:畳表を裏返し。費用:1畳あたり5000円前後。

内容②:畳表を新しくする。費用:1畳あたり1万円前後。

内容③:畳を交換する。(新床)費用:1畳あたり約2万円。(6畳分の畳を交換する場合、撤去処分費、運搬費など諸経費を含めて約20万円)

内容④:畳をフローリングに替える。費用:3万円から3.5万円(1㎡あたり)

内容⑤:畳をカーペットに替える。費用:2万円から2.5万円(1㎡あたり)

内容⑥:畳をクッションフロアに替える。費用:1.5万円から2万円(1㎡あたり)

内容⑦壁のビニールクロスを新しくする。費用:1.4万円から1.6万円(1㎡あたり)

内容⑧壁のビニールクロスを塗装にする。費用:1.5万円から1.7万円(1㎡あたり)

内容⑨壁のビニールクロスを珪藻土(けいそうど)にする。費用:2万円前後(1㎡あたり)

内容⑩ビニールクロスの壁を腰壁天然木化粧合板張りに替える。費用:3万円前後。(1㎡あたり)

内容⑪和室の壁を左官仕上げにする。費用:2.5万円前後。(1㎡あたり)

内容⑫天井のビニールクロスを張り替える。費用:1万円前後。(1㎡あたり)

内容⑬天井のビニールクロスを塗装にする。費用:1.2万円前後。(1㎡あたり)

内容⑭天井のビニールクロスを天然木化粧合板張りに替える。費用:1.5万円前後。(1㎡あたり)

内容⑮和室を洋室に変える。費用:100万円前後。(6畳)

【外装リフォーム】時期目安:15年目~

内容①:屋根のリフォーム。費用:100万円~200万円前後。

内容②:外壁の吹き付け塗装を新しくする。費用:130万円前後。

内容③:外壁の吹き付け塗装を左官仕上げにする。費用:150万円前後。

内容④:外壁の吹き付け塗装をサイディングにする。費用:300万円前後。

内容⑤:外壁の吹き付け塗装を乾式タイルにする。費用:400万円前後。

【湯沸し器交換】時期目安:7年目~

内容①:湯沸し器の買い替え。費用:35万円~40万円前後。(24号)

【水回り設備交換】時期目安:10年目~

内容①:キッチンを新しくする。費用:100万円~200万円前後。

内容②:風呂(バスルーム)を新しくする。費用:100万円から150万円前後。

内容③:洗面所を新しくする。費用:50万円前後。

内容④:トイレを新しくする。費用:50万円前後。

※参考資料:国土交通省 住み替え支援事業 基礎知識より