自衛消防業務新規講習に行ってきた。1日目(前編)2019年11月29日

ビルメンの勉強
Pocket

こんばんは、ビルメン会社員の牧健太郎です。

本日(2019年11月29日)自衛業消防業務新規講習という講習を受け(受けさせてもらい)に大阪の天王寺駅近くにある大阪市立阿倍野防災センターってところに行ってきました。(行かせてもらいました)

とある用途で建物を使用し規模が一定以上の防火対象物(例えば商業施設や病院など不特定多数が出入りする施設)は自衛消防組織という災害対策組織を設置しなければなりません。

そしてその自衛消防組織には全体を指揮する統括管理者を一人置かなければなりせん。その統括管理者になるにはこの自衛消防講習を受講修了しなければなりません。(消防職員又は消防団員で管理監督的な職につき一定の経験年数があれば受講しなくてもいい)

また消火活動、情報収集及び伝達並びに消防用等の設備を監視、避難誘導、救出救護をする部隊の班長も自衛消防講習の受講修了義務があります。

自衛消防業務の講習費用は新規講習(初めて受ける人向け)は38700円です。

受講費用は38700円です。(´゚д゚`)

講習は2日間。朝8時30分~17時30分ぐらいまでみっちりです。1日目は座学、2日目は実技と試験(テキスト持ち込みできる)です。休憩は1日目は12~13時と約1時間ごとに10分の休憩。講習室寒くてトイレ…トイレ…となってました(;・∀・)

講習に持参するものは①受講票&テキスト引換券(振替振込受付証明書貼付必須)②筆記用具③付箋

③付箋はあらかじめ送られてくる自衛消防業務新規講習受講通知書の持参するものに書かれていないのですが持っていくことをオススメします。

理由は1日目の座学で講師の方がテキストから出る試験問題の箇所(約80箇所ぐらい)を教えてくれるのでマーキングするのに付箋を使ったほうが良いと思うからです。(試験のときに重要部分をパッと開きやすいかと)ちなみに24問中17問(70%以上)で合格です。試験時間は60分(1時間)です。合格しないと自衛消防の受講修了証をもらえません。( 一一)さらば38700円です(/_;)厳密に言えば交通費も…写真代も…なにより自分の時間がぁ…(;_;)/~~~モッタイナイ

講師の先生は午前と午後と別の方でした。

二日目(後編)に続く…