電験三種(第三種電気主任技術者)試験合格発表!!自分の結果は…

その他いろいろ|ω・)
Pocket

こんばんは、牧健太郎です。

先月、2019年9月1日(日)に第三種電気主任技術試験を受けました。

その合格結果を本日インタネット上で確認することができるのを思い出し、仕事から帰ってきてググってページを開いて受験票片手に受験番号を入力しました。

自分は2018年に電験三種の初受験し電力だけ運よく科目合格していたので今年は理論、機械、法規の3科目受験しました。

自己採点で理論45点、機械50点、法規51点だったのでので期待感やドキドキもなくこの日を迎えました。

しかし、まさかのラッキーもあるかもしれないので一応確認してみました。

結果は…

入力した受験番号は科目合格一覧にあります。

次の科目に合格しています。

合格科目 法規

法規さん科目合格しておりました。(*‘∀‘)

これで電力と法規の2科目合格です。

それにしても2019年の電験三種試験 各科目合格点は一体何点だったんでしょう?

理論 55点 電力60点 機械60点 法規49点でした。

各科目の合格率はと言うと

理論 18.4% 電力18.3% 機械26.7% 法規17.7%

法規の合格点低いですね。近年難化してると言われていますが今年も難しかったみたいです。

対称的に機械は簡単だったみたいです。来年難しくなる予感( 一一)

4科目合格率は9.3%です。

来年の電験三種試験まで残り10ヵ月(約300日)合格まで一歩近づきました。

残りの理論と機械の2科目。来年こそ合格を掴み取ります!!

日々の積み重ね、歩っ歩っ歩ー(∩´∀`)∩