照明スイッチをバラバラにしてみた。

ビルメンの勉強
Pocket

こんばんは。ビルメン会社員の牧健太郎です。

古いものになりそうな予感のこの照明スイッチ。別名タンブラスイッチと呼ばれています。電気のスイッチで左右に倒すことで入り切り(開閉)できるものです。長年パチパチ、パチパチと親しんできましたスイッチですが中身はどうなっているんだろう?っとふと気になったので分解してみました。

これはスイッチがカチカチと切り替えできなくなり使えなくなって新しいものと交換した後のお古です。スプリング(ばね)がついていてそれがちぎれかかって折れてますね。共用トイレについていたスイッチで「小まめに消し(入り切り)しましょう」みたいな明示がされていたので何百回どころか何千回、何万回とカチカチされてきたんでしょう。

さらにバラバラバラ。スプリング以外に劣化しているところは見られませんでした。丈夫なんですね。スイッチさん。これはナショナル(現パナソニック)製です。さすが日本製、メイドインジャパン!!