シャープ AQUOSスマホ SH-M08分解してみた

SH-M08 SHARP スマホ 分解 やってみた
Pocket

分解好きビルメン会社員4年生の牧健太郎です!

自分が小学生のころ、近くの公園に捨てられていたブラウン管テレビを持ち帰ってワクワクしながらバラバラにしてたことを思い出します。

ただバラバラにするのが好きなのか、知りたい好奇心からなのかわかりませんが直す気はゼロで分解して満足しております。

AQUOS sense2 SH-M08 表
AQUOS sense2 SH-M08 裏
SH-M08は表から。ちょうど差し込みやすいとこがあったのでグサッと差し込み
ペリペリペリ
スゥーーっと
シュルルルルー
κ(ギリシャ文字でカッパと読む。熱伝導率を表す記号などで使われる)カパッ
オープン
さらなるオープン
昔、スマホに入ってるリチウムイオン電池をニッパでチョキチョキしたら膨らんできて全力オジサンで外に持って行き道路において遠くから見守ったことがあります。燃えたり爆発しなかったけどドキドキしました。中身が見たかったのです。
NFC Near Field Communication かざすだけでピッと決済(お金を払える)したりできる部分です。自分はペイペイとかのQRコード決済よりも楽天Edyのようなアプリ起動せず使えるタッチ式の方が好きです。いちいちスマホ画面操作なく1動作ピッでイケルのがイイんです。