エアコン、室内空調機のフィルターもこまめに清掃したほうがいいのです

エアコン フィルター ホコリ ビルメンの勉強
Pocket

こんばんは、ビルメン会社員の牧健太郎です。

こな~~ゆき~~ねぇ~こころまーでしーーろくーーそ~めら~~れたーならーwowowow…♪

これはホコリでぎっしりになった業務用エアコン(室内空調機)のフィルターです。

ここまで積もってしまうと吹き出す風をほとんど通してくれず、暖房、冷房の効果激減のうえエネルギー負担も大きくなってしまいます。

エアコンが効かない!!っとなる原因の一つです。

メンテナンスフリーばりに放置せず4ヵ月に1度ぐらいの頻度でフィルター清掃したほうがいいでしょう。

家庭用のだと自動お掃除機能のエアコンがチラホラありますが、そのお掃除機能だけではホコリや汚れを取り切れないことが多いです。おまけに自動でお掃除されたホコリは自動的に消えてなくなるわけでなくダストボックスに溜まり続けます。自動お掃除機能が付いていても半年に1度はエアコンのカバーを開けてみたほうがいいでしょう。なにもせず数年経過したら積もり積もったホコリんが登場するかもしれません。

掃除である程度吸ってから水洗いしてきれいさっぱり。油を含んだホコリなら中性洗剤(食器洗い洗剤)ぶっかけて柔らかい歯ブラシで軽くゴシゴシするといいかもです。

エアコンの

フィルター清掃は

春夏秋冬に(; ・`д・´)

今日の出来事…

がついていたことによりセンサー不良で扉が…ということが書かれた報告書を見て

アカがついていたことによりセンサー不良で扉が…」と声に出して読みながらフムフムフムとしていたら

「ホコリでしょw」と的確なツッコミを頂いちゃいました( 一一)

垢(アカ)、埃(ホコリ)。

(。-∀-)チーン

おまけ動画